サッカー部

サッカー

› 続きを読む

サッカー部の主な実績

平成21年 全国中体連サッカー大会 3位
平成22年 県U-13サッカー大会
県U-14サッカー大会
県U-13サッカー大会
優勝
準優勝
優勝
平成24年 九州中体連サッカー大会 準優勝
平成26年 全国中体連サッカー大会 準優勝(県下初)
平成28年 県チェストリーグ1部
県チェストリーグ2部
県U-14サッカー大会
第30回九州U-14サッカー大会
優勝
優勝
優勝
ベスト4
平成29年 新人戦九州大会
鹿児島県中学校総合体育大会(県総体)
第48回全国中学校サッカー大会
3位
優勝
準優勝(2度目)
平成30年 鹿児島県中学校総合体育大会(県総体) 準優勝

監督 山平義幸

山平義幸(やまひら よしゆき)
昭和55年生まれ
鹿児島育英館中学・高等学校 体育教諭

経歴:大学卒業と同時に本校体育コースサッカー部の監督に就任。1期生から現在まですべてのサッカー部員を育ててきた。
卒業生には1期生にプロで活躍中の大迫勇也選手がいる。
 現在でも大迫勇也選手と交流があり、連絡をやり取りする。ロシアW杯のコロンビア戦とセネガル戦の前にもLINEで「点を取ってこいよ」とメッセージを送ると、「頑張ります」と返事が返ってきた。
 右の写真は平成29年9月17日(日)に放送された情熱大陸で紹介されたもの。

コーチ

中学校3年 川原 琉翔 君(春山小学校出身)

僕がサッカー部に入って良かったと思うことは,日ごろの練習です。どんなにきつい練習でもみんなで励まし合い,助け合いながら日々努力しています。昨年は全国大会で準優勝という成績を残しました。これも日頃のきつい練習でもみんなで助け合いながら努力し続けた結果だと思います。今年は先輩たちの成績を追い抜き,鹿児島県初の偉業を成し遂げることが目標です。
 もちろん,学習面でも良いところがたくさんありますが,何より「礼儀作法」「時間厳守」「無言作業」という育英館の3本の教育方針は,サッカーにも通じるところがあります。ですので,学校生活がオフ・ザ・ピッチの基本になっていると思います。僕らと一緒に「全国制覇」目指して,充実の中学校生活を送りましょう。