3学期 始業式・出陣式

1月11日(火)

鹿児島県内でも新型コロナの感染が増えるなか、蜜を避けるためにZoomによるリモート始業式が実施されました。始業式に先立ち、令和3年学園スローガン『やり抜く力』にちなんだGRIT賞の表彰もありました。

校長先生からは、寅年のイメージを意思(will)の熱さ・強さにつなげられ、コロナに負けずに「3学期=0学期(準備・まとめの学期)」に取り組もうといったお話がありました。

令和4年 学園スローガン「為せば成る」

新春あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては、おすこやかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

本年の日章学園のスローガンには「為せば成る」を掲げております。

鹿児島育英館中学・高等学校の教職員一同、新たなスローガンのもとより良い教育を行えるよう努力してまいります。

本年も、鹿児島育英館中学・高等学校の教育にご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2学期 表彰式・終業式

12月28日(火)

他校より少し遅れ、終業式が行われました。

現在オミクロン株の市中感染が発生している中、新型コロナへの警戒を強める必要もあり、校長先生や教務部・生徒指導部のお話には感染対策や体調管理についての内容が盛り込まれていました。

校長先生からは「3つの約束事」が」提示され、『コロナに負けない・本を読む・人と語る』に関し、生徒は真剣に耳を傾けていました。

寮 クリスマス会

12月25日(土)

制限もあり、完全に例年通りとはいきませんでしたが、クリスマス会が各寮で行われました。

感染防止の対策を各自徹底しながら楽しんでいました。

中3特進コース キャリア教育(学校見学)

12月22日(火)

日章学園グループの鹿児島レディスカレッジにて、キャリア教育として、学校概要やマナー指導・面接指導を受け、実際にヘアデザインの授業に参加させていただき、貴重な体験ができました。今後の進路決定に役立たせてほしいです。

校内球技大会

12月16日(木)

あいにくの天候不良で屋外競技がなくなり、全校生徒でバスケットボール大会となりました。

競技や応援に人数制限を設け、入れ替えで行いました。

高3生は今回が最後となるため、とても白熱した戦いになりました。

中学体育コースは、サッカーでも野球でもないお互いフェアな勝負に気合十分でした。

農業実習(ジャガイモ収穫)

12月21日(月)

いよいよ収穫です。

少し早い気もしましたが、ちゃんと育っているか皆わくわくしながら掘り起こす姿が見られました。

土に触れ、虫やジャガイモの大きさに一喜一憂(?)する楽しい実習となりました。

収穫されたジャガイモは各自持ち帰り、多くの余ったジャガイモは食堂に寄付され、後日全校生徒に振る舞われました。

寮生もたくさん持ち帰り、レンジ等で調理して食べたようです。

クリスマス夕食会(寮生)

12月15日(水)

食堂にてクリスマス夕食会が行われました。

コロナ禍のため、例年のようにバイキングとはいきませんでしたが、

美味しい料理に舌鼓を打ち、寮生同士で家族のように良い思い出を作りました。