「東洋大学駅伝監督から学ぶ会」を実施しました

2018-03-16

 今年の箱根駅伝では往路で優勝,総合でも2位に入った東洋大学陸上競技部長距離部門の酒井俊幸監督にお越しいただき,「東洋大学駅伝監督から学ぶ会」として講話をしていただきました。
 講話の中で酒井監督は,目標を達成するためにはしっかりと計画を立て,分析を重ねることの重要さを強調しておられました。また,トレーニングのみならず食事のありかたも含めた体調管理の重要性や,競技力はもちろんのこと「人間力」を高めることも大切だと話をしてくださいました。
 今回の講話に参加した部活動生男女約40人は,メモを取りながら熱心に聞き入っていました。

今回ご講話いただいた酒井監督(左) ※右は本校駅伝部髙田監督

今回ご講話いただいた酒井監督(左)
※右は本校駅伝部髙田監督

体づくりや計画性の大切さについて話をしてくださいました

体づくりや計画性の大切さについて話をしてくださいました
 

酒井監督の話に聞き入る生徒たち

酒井監督の話に聞き入る生徒たち

生徒の質問にも丁寧に答えてくださいました

生徒の質問にも丁寧に答えてくださいました

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.