アプリ開発の授業で,プレゼンテーションを行いました

2016-01-29

 アプリケーションコースには,専門科目にアプリ開発の授業があります。授業では,プログラムの仕組みを基礎から学び,ソフトウェアの開発技術を身に付けていきます。
 1月22日には,3月に卒業を控えた3年生が,自分のアイデアと身に付けた技術をもとに完成させたオリジナルのプログラムを披露しました。ゲームやSNSなど生徒らしい発想で完成させたプログラムをプレゼンテーション形式で発表し,プログラムの構造や操作方法,制作時の苦労などを伝えました。どの作品も生徒たちの思いのこもったもので,3年間の成長を感じさせるものでした。卒業後はそれぞれの道に進みますが,本コースで得た技術や知識をもとに更に大きく成長し,プロとして活躍してくれることを願っています。

それぞれのアイデアを発表しました

それぞれのアイデアを発表しました

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.