フクシマ発☆演劇鑑賞☆特別支援教育部

2021-11-04

 令和3年10月28日(木)劇団『風の子九州』の方をお招きし,今回は ≪フクシマ発 あのとき私は・・・≫ という作品を鑑賞しました。
 ラジオの公開生放送という設定で、パーソナリティと新聞社の震災担当者を一人二役を演じる一人芝居。
 震災を振り返ることと震災以後でもがんばっている状況など,専攻科・共生コース3年生の生徒たちは福島の「いま」を知ることができました。劇中の後半で,演者の方にたくさんの質問をしていました。

一人二役演じる演者

一人二役演じる演者

放射線の被害について質問

放射線の被害について質問

福島の「いま」を伝える

福島の「いま」を伝える

鑑賞後,お礼の拍手

鑑賞後,お礼の拍手

代表生徒によるお礼のことば

代表生徒によるお礼のことば

片付けのお手伝い

片付けのお手伝い

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.