同窓会長の声【平成30年8月の声】

2018-08-03

 毎日暑い日が続いていますが,会員の皆様は如何お過ごしでしょうか?
 西日本を中心とした豪雨は凄いものがありました。北海道から九州まで31都道府県に影響し,その被害の約7割が岡山・広島・愛媛の3県に集中していました。豪雨で亡くなられた方々に,会員の皆様と共に哀悼の意を捧げたいと思います。
 第100回全国高校野球鹿児島県大会において,鹿児島城西は1対4で鹿児島実業高校に敗れました。内容的にはヒット数が鹿実9本,鹿城西8本とそう変わらなかったのですが3つの併殺が痛かった。ここでタイムリーが出たら流れが変わったと思います。「フルスイングで振り切って本塁打か三振か,との指導の下で意識を高めた打線の得点力は向上した」と新聞には掲載されてあったようですが,状況を見ての打撃も必要と感じました。20人の内1・2年生が過半数を占めている若いチームなので,新人戦が楽しみです。来年こそは夢の舞台へ行けることを期待しています。
 ところで,鹿城西卒業生でシドニー五輪100m・4×100mリレー出場の川畑伸吾さんが,7月28日付け南日本新聞の「オリンピックの追想」鹿児島県高体連50年④に掲載されていました。現在は千葉商科大勤務と紹介されていました。ぜひ関東同窓会に出席して元気な姿を見せていただき,当時の思いをお話していただければと思うところです。

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.