針供養を実施しました

2014-12-09

12月8日(月),本校の針供養塔前にファッションデザイン科1~3年生が集い,針供養を実施しました。針供養は,折れたり曲がったりして使えなくなった針を,柔らかい豆腐に刺して供養するというもので,この日は針仕事を休むという慣わしになっています。ファッションデザイン科は,鹿児島城西高等学校の中でも伝統のある学科です。生徒達はファッションデザイン科で学ぶことに誇りを感じ,また日頃の授業で使用している針をはじめ,日常生活の中で使用している全ての物に感謝の気持ちを持って,針供養に参加しました。

納め針の様子(折れ針を豆腐に刺しました)

納め針の様子(折れ針を豆腐に刺しました)

3年生は,自分で製作した服を着用しました

3年生は,自分で製作した服を着用しました

神事の様子 

神事の様子

豆腐に刺した針を針供養塔に納めました

豆腐に刺した針を針供養塔に納めました

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.