針供養並びに保護者への感謝の集いを実施しました

2015-12-10

 12月8日(火)に,「針供養」と3年生が保護者への感謝の気持ちをファッションショーで伝える「保護者への感謝の集い」を実施しました。
「針供養」では,被服製作に使用する針に感謝の気持ちを込めて、使えなくなった針を豆腐に刺して供養しました。生徒たちは,充実した環境の中,針やミシンなどたくさんの道具のおかげで好きな被服製作の勉強ができることに喜びと感謝の気持ちを持ち,普段使っている物への感謝の思いを新たにしていました。
 また,「保護者への感謝の集い」では,3年生が自ら製作したウエディングドレスを着用してミニファッションショーを行い,高校3年間で成長した様子を保護者の方々に披露しました。生徒から保護者へ衣装製作で使用した布を使って作ったぬいぐるみと感謝の手紙もプレゼントし,感動溢れる会となりました。

納め針の様子(針供養)

納め針の様子(針供養)


針供養塔に折れ針を刺した豆腐を納めました

針供養塔に折れ針を刺した豆腐を納めました


ファッションショーの様子(保護者への感謝の集い)

ファッションショーの様子(保護者への感謝の集い)


保護者へ感謝の思いを込めてプレゼントを渡しました

保護者へ感謝の思いを込めてプレゼントを渡しました

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.