2年生校内技術検定

2014-03-21

       平成26319日(木),2学年を対象に校内技術検定(洋菓子)を実施しました。

検定試験は,以下の3つの技術の習得をみるもので,本校講師の内山誠一郎先生(ヴァンベール

オーナーシェフ)と福永パティシエコース長が審査しました。放課後に練習をするなどして

検定に臨む生徒もおり,検定試験では,これまで学んだ技術を十分に発揮できるよう集中し

作業に取り組んでいました。

 <校内技術検定試験(洋菓子)課題>

 ○テンパリング(チョコレートの温度を調節し固めて艶をだす)によるオーナメントの作製

 ○ナッペ(ケーキのスポンジにクリームを塗る)と絞りの技術

 ○チョコペンで文字(Happy Birthday)を書く

ナッペをする手つきにも安定感がでてきました。「JOSEI」と書かれたオーナメントを作ります。チョコレートの温度調節には,細心の注意をはらいます

 

 

 

全ての課題を終えました。みんな上手に完成させました!

Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.