【普通科 パティシエコース】 - 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科

【普通科 パティシエコース】

新任者紹介

2015-04-17

今年度新しく製菓実習助手として,柳田美保先生が本校に赴任されました。

<柳田先生からのコメント>
 専門学校を卒業して本校で勤務させていただくことになりました。分からないことも多く,まだまだ未熟者ですが,皆さんと多くの事を一緒に学んでいきたいと思っています。「毎日,明るく元気」を目標に頑張っていきます!!よろしくお願いします。
P1030701

和菓子検定をしました

2015-02-17

2月17日火曜日,普通科1年E組パティシエコースにて和菓子検定を実施しました。皆,これまでの学習の成果を発揮すべく,班ごとに各々が協力し,厳しい規定をクリアした素晴らしい検定作品を完成させることができました。

包餡うまくできました。

包餡うまくできました。

蒸し時間をしっかり確認。

蒸し時間をしっかり確認。

作業工程は全員しっかり頭に入れて。

作業工程は全員しっかり頭に入れて。

見事な祝い菓子です。

見事な祝い菓子です。

上生菓子「さくら」

上生菓子「さくら」

真ん中に入っているか,カットして,チェックしました。

真ん中に入っているか,カットして,チェックしました。

審査員 モンシェリー松下株式会社 松下孝太様

審査員 モンシェリー松下株式会社 松下孝太様

審査員 お菓子のみくら 金蔵巍様

審査員 お菓子のみくら 金蔵巍様

第6回卒業作品展を行いました

2014-12-08

本日本校試食室で,普通科パティシエコースの第6回卒業作品展を行いました。この日のために3年生の生徒たちは,準備のために放課後は遅くまで学校に残り,休みの日も学校に来て頑張りました。保護者の方を学校にお招きし,生徒たちが作ったお菓子を食べてもらいました。3年間の感謝の気持ちを伝えるために頑張って作ったお菓子を食べて喜んでもらい,生徒たちもとても嬉しそうでした。3年間で学んできた技術や知識も大切ですが,保護者の方に喜んでもらえたように,食べた人に喜んでもらえるパティシエになれるように今後も頑張ってほしいと思います。

No (1)

No (1)

No (2)

No (2)

No (3)

No (3)

No (4)

No (4)

No (5)

No (5)

No (6)

No (6)

No (7)

No (7)

No (8)

No (8)

No (9)

No (9)

No (10)

No (10)

No (11)

No (11)

No (12)

No (12)

No (13)

No (13)

No (14)

No (14)

No (15)

No (15)

No (16)

No (16)

No (17)

No (17)

No (18)

No (18)

3年生の共同制作作品

3年生の共同制作作品

審査中のプロのパティシエ審査員

審査中のプロのパティシエ審査員

1位入賞!

1位入賞!

2位入賞!

2位入賞!

3位入賞!

3位入賞!

第5回和菓子甲子園 結果

2014-08-25

8月22日(金)に大阪府大阪市の辻製菓専門学校で「第5回和菓子甲子園」が行われました。

本校からは,自家製米粉や豆腐とほうじ茶を使った「餅餅ほうじ茶ん」と名づけたどらやきを製作

し,丸尾 華代さん(鴨池中出身)と吉田 映理さん(垂水中央中出身)のチームが見事に銅賞をいた

だくことができました。

何度も試行錯誤を繰り返しながら不安げな様子で臨んだ二人でしたが,3位という結果を出せたこ

とに笑顔で喜んでいました。応援ありがとうございました。

第5回和菓子甲子園

第5回和菓子甲子園

本校作品「餅餅ほうじ茶ん」

本校作品「餅餅ほうじ茶ん」

賞状を手にして喜ぶ丸尾さん(左)と吉田さん(右)

賞状を手にして喜ぶ丸尾さん(左)と吉田さん(右)

第2回 芸能人真似メイク講座を実施しました!

2014-07-15

先月行った芸能人真似メイク講座の2回目を,7月8日に本校体育館にて実施しました。今回も特別講師として,テレビや雑誌で活躍中の梶 恵理子さんにお越しいただき,ご指導いただきました。

前回は生徒をモデルにして梶さんが芸能人真似メイクを行うという内容でしたが,今回は梶さんに指導を受けながら,ヘアーデザイン科とトータルエステティック科の生徒たちが二人一組で実際にメイクの練習を行いました。今まで知らなかった技術を学ぶことができ,生徒たちはとても楽しそうに取り組んでいました。

次回は8月4日に特別講座を行っていただく予定です。

梶恵理子さんは、タレントとして多くのテレビや雑誌に出演し、ヘアーメイクアップアーティストとしても第一線で活躍中です。

また、美容師資格やJMA日本メイクアップ技術検定1級等多数の資格も所持しており、現在はメイク講師の資格を取得中など、日々新しい技術の習得に貪欲に取り組んでいます。

そんな梶さんの詳しいプロフィールはこちらから

梶さんのオフィシャルブログはコチラからどうぞ!

あいさつをする秋武校長

あいさつをする秋武校長

講師の梶恵理子先生

講師の梶恵理子先生

指導をされる梶先生

指導をされる梶先生

講義の様子 その1

講義の様子 その1

講義の様子 その2

講義の様子 その2

講義の様子 その3

講義の様子 その3

梶先生の動きを,周りの生徒も熱心に見ていました

梶先生の動きを,周りの生徒も熱心に見ていました

一つ一つ丁寧に指導をしてくださいました

一つ一つ丁寧に指導をしてくださいました

サプライズで,ケーキのプレゼントがありました

サプライズで,ケーキのプレゼントがありました

プレゼントされたケーキがこちら

プレゼントされたケーキがこちら

作ったのは,普通科パティシエコースのこの生徒たち

作ったのは,普通科パティシエコースのこの生徒たち

試食していただきました

試食していただきました

最後に全員で記念撮影 梶先生,暑い中本当にありがとうございました!

最後に全員で記念撮影
梶先生,暑い中本当にありがとうございました!

1回目の講義でモデルを務めた生徒に,色紙がプレゼントされました こちらはヘアーデザイン科

1回目の講義でモデルを務めた生徒に,色紙がプレゼントされました
こちらはヘアーデザイン科

こちらはトータルエステティック科

こちらはトータルエステティック科

製菓衛生師国家試験合格祈願

2014-06-17

平成26年6月17日(火)鹿児島県製菓衛生師国家試験が実施されます。生徒はこの日のために寝る間も惜しんで勉強してきました。合格100%を目指し勝ちどきの声で気合いを入れました。代表の上村史乃さん(国分中出身)が挨拶をして,永田向輝くん(明和中出身)が勝ちどきの声を上げました。

みんなで合格祈願

みんなで合格祈願

上村史乃さん(国分中)

上村史乃さん(国分中)

担任の上野先生

担任の上野先生

 

製菓実習での作品紹介!!

2014-06-03

 今年度に入ってから,製菓実習の授業で製作したお菓子を紹介します。
 高校に入学してから初めての実習に胸をわくわくさせながら臨む1年生や3年目となる実習に慣れた手つきで
もくもくと取り組む3年生など,さまざまな思いを抱えながら毎時間真剣にお菓子と向き合っているパティシエ
コースの生徒たちです。
 最近の実習では,定番のいちごのショートケーキから少し手の込んだムースまで5種類のお菓子を製作しまし
た。1~3年生までどの学年の生徒も大変,満足している様子でした。1年生は,洋菓子や製パンの他にこれか
ら和菓子を学び,更に技術を磨いていきます。

いちごのショートケーキ(1年生)

いちごのショートケーキ(1年生)

あんぱん・クリームパン・メロンパン(1年生)

あんぱん・クリームパン・メロンパン(1年生)

クラシックショコラ(2年生)

クラシックショコラ(2年生)

シュークリーム(2年生)

シュークリーム(2年生)

ヨーグルトとクリームチーズのムース(3年生)

ヨーグルトとクリームチーズのムース(3年生)

2年生校内技術検定

2014-03-21

       平成26319日(木),2学年を対象に校内技術検定(洋菓子)を実施しました。

検定試験は,以下の3つの技術の習得をみるもので,本校講師の内山誠一郎先生(ヴァンベール

オーナーシェフ)と福永パティシエコース長が審査しました。放課後に練習をするなどして

検定に臨む生徒もおり,検定試験では,これまで学んだ技術を十分に発揮できるよう集中し

作業に取り組んでいました。

 <校内技術検定試験(洋菓子)課題>

 ○テンパリング(チョコレートの温度を調節し固めて艶をだす)によるオーナメントの作製

 ○ナッペ(ケーキのスポンジにクリームを塗る)と絞りの技術

 ○チョコペンで文字(Happy Birthday)を書く

ナッペをする手つきにも安定感がでてきました。「JOSEI」と書かれたオーナメントを作ります。チョコレートの温度調節には,細心の注意をはらいます

 

 

 

全ての課題を終えました。みんな上手に完成させました!

和菓子検定を実施しました

2014-02-26

平成26年2月25日(火),鹿児島県菓子工業組合副理事長比良田輝明様と壽屋製餡所代表取締役迫田晃司様を審査員に迎え1学年の和菓子検定を行いました。生徒たちもいつになく緊張した面持ちで真剣に取り組んでいました。

P2250963

  

桜の花びらは本当に難しかったです。

桜の花びらは本当に難しかったです。

中央にしっかりできました。

中央にしっかりできました。

うまくできた。

うまくできた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通科1年E組の生徒たちが日頃の製菓実習の成果を試すべく和菓子検定に取り組みました。
一回目にしては全体的に出来栄えが良かったと思います。
中には緊張して手が震えてしまう生徒もいましたが,頑張って作っていました。
出来上がるまでの過程,手際の良さや見栄えを厳しく採点していただきました。
普通科1年E組パティシエコース担任 末永秀幸

手作りケーキで激励 〰京都サンガFC 中山博貴選手〰

2014-02-13

2004年3月に本校普通科を卒業し現在京都サンガFCに所属する中山博貴選手を激励するために,パティシエコースの生徒たちが同チームのユニフォームを模ったケーキを製造し贈呈しました。縦80cm,横70cmのケーキは3層になっており生クリームと地元産のいちごをサンドし,ブルーベリーのクリームでチームカラーの紫を表しました。生徒が3日間をかけて作ったケーキは,代表生徒が2月13日霧島市国分運動公園で行われた贈呈式で中山選手とバドゥ監督に手渡しました。ケーキを食べた中山選手と監督から「とてもおいしい。」との感想をいただきました。また,贈呈式終了後は報道各社から取材も受けていました。

 

中山選手と一緒に

中山選手と一緒に

 

ケーキを食べる中山選手とバドゥ監督

ケーキを食べる中山選手とバドゥ監督

 

中山選手にも喜んでいただきました。

中山選手にも喜んでいただきました。

 

エンブレムやチーム名はチョコで作成

エンブレムやチーム名はチョコで作成

 

みんな頑張りました!

みんな頑張りました!

 

取材を受ける生徒たち

取材を受ける生徒たち

 

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.