【ファッションデザイン科】

生徒による学科紹介

2015-09-30

本校を訪問される中学生やPTA視察の際に,生徒による学科紹介を行っています。学科の学習内容や資格取得,進路先などファッションデザイン科の魅力を明るく笑顔で 分かりやすく説明しています。制作した浴衣や着物,ドレスを着装して行うこともあり,視察に来られた方々からは好評を得ています。

ファッションデザイン科の魅力を説明しています

ファッションデザイン科の魅力を説明しています


制作した作品を着装して説明をしました

制作した作品を着装して説明をしました

OB出演の舞台衣装を製作しました!

2015-08-26

 本校の卒業生で俳優をしておられる田上晃吉さんから舞台衣装製作の依頼があり,8月3日に贈呈しました。
 田上さんの母親で女優のたぬきさんは,毎年8月に平和をテーマとした舞台を上演しています。今年も8月15日に行われ,製作した衣装はその舞台で使用されました。
 今回依頼があったのは特攻隊員の衣装で,担当した3年生2名は夏休みも登校して製作にあたりました。出来上がった衣装を贈呈した際にはその出来栄えに大変喜んでいただき,期待に応えることができました。
 製作するに当たっては当時の服装を確認するために特攻隊について調べましたが,戦争の恐ろしさや悲しみを知るとともに,平和な現代への感謝の気持ちを改めて感じる良い機会になったと,生徒は話していました。

南日本新聞の取材を受けました 

南日本新聞の取材を受けました

贈呈した衣装を,着用していただきました

贈呈した衣装を,着用していただきました

【追記】
 田上さんから,公演時の画像を提供していただきました。ありがとうございます。
tanoue_photo_001tanoue_photo_002

tanoue_photo_003

tanoue_photo_004

専門科目の紹介(ボディジュエリー)

2015-07-30

1年次から専門的な授業をとおして,ファッションへの興味・関心を高め,知識と技術の向上に努めています。本校では,「ファッション造形」や「服飾手芸」のような家庭の専門教科に加えて,「ボディジュエリー」や「ファッションコーディネート」など,学校独自の科目も開設しており,また,「ファッションビジネス」や「カラーコーディネート」など,資格取得につながる科目も多数あります。今回は,ボディジュエリーを紹介します。

自分の腕や足にデザインします

自分の腕や足にデザインします


 ボディジュエリーの作品

 ボディジュエリーの作品

モデルウォーキングの授業を受けています

2015-07-02

1~3年生全員が,ファッションコーディネートの授業で,毎週1時間ずつウォーキングの授業を受けています。頭から足先までの神経を集中させて姿勢を正し,目線や指先,表情に気をつけてウォーキングやターンの練習をします。講師は,パリコレでの仕事の経験をお持ちで,社会人のマナー講座でも活躍されている赤岩廣志先生です。自分の癖を直しながらのウォーキング練習では,苦慮する場面もあるようですが,きれいな歩き方と素敵なたたずまいを身に付けて,11月に行われるファッションショーでは自信を持ってステージを歩いてほしいと思います。

目線が下を向かないように!

目線が下を向かないように!

つま先・指先を伸ばして!

つま先・指先を伸ばして!

 何度も繰り返して練習します

何度も繰り返して練習します

被服製作技術検定に向けて頑張っています!

2015-06-15

ファッションデザイン科の生徒たちは,授業で学んだ知識と技術を試すために,全員が被服製作技術検定に挑戦します。7月の検定では,1年生は4級を受験し,内容は手縫いやミシンの基礎縫いになります。そして,2年生は和服2級でじんべいを製作,3年生は和服1級で浴衣を製作します。これに合格すると,12月の検定で,1年生は3級(ショートパンツ),2年生は洋服2級(ブラウス),3年生は洋服1級(スーツ)に挑みます。合格に向けて,生徒同士でも互いに教え合ったり励まし合ったりして,頑張っています。

ミシンの糸かけの説明を真剣に聞く1年生

ミシンの糸かけの説明を真剣に聞く1年生


 じんべいの製作に取り組む2年生

 じんべいの製作に取り組む2年生


3年生男子は男物の浴衣で和服1級に挑戦します

3年生男子は男物の浴衣で和服1級に挑戦します

「レジン」のペンダントを作っています

2015-05-27

専門の授業の中に,「服飾手芸」があります。3年生は現在,紫外線に反応して固まる「レジン」を用いて,ペンダント製作に励んでいます。ペンダントトップの型に,好みの写真やイラストをはめ込み,その上からレジン液を流し込んで紫外線を当て,液が固まると完成です。生徒の個性溢れる素敵な作品が多数仕上がりました。
一日体験入学の1日目(8月18日 火曜日)に,この「レジン」の講習会をします。中学3年生の皆さん,レジンに挑戦してみませんか?ご参加をお待ちしています!

レジン液を流し込んでいる様子

レジン液を流し込んでいる様子

素敵な作品ができました

素敵な作品ができました

遠足でバーベキュー!

2015-05-08

5月1日(金)に実施された一日遠足で,八重山公園に行きました。和気あいあいとした雰囲気の中でバーベキューを行い,互いが友人のために肉や野菜を焼いてあげるなどして,親睦を深めることができました。生徒が率先して準備や片付けも行い,思い出に残る良い一日となりました。

準備も楽しみながら! 

準備も楽しみながら! 

おなかいっぱい食べました

おなかいっぱい食べました

 友人との交流を深めました

 友人との交流を深めました

ファッションデザイン科へようこそ!

2015-04-21

 4月8日(水)に入学式が行われ,本学科には15名の新入生が仲間入りをしました。「夢を創り夢を着る」をキャッチフレーズに,1年次は基礎縫いの練習から始め,3年次には自分でデザインしたドレスまで製作できるようになります。ファッションに関心を持ち,大きな夢と希望を抱いて入学されたみなさんが,それぞれの目標達成に向けて努力し,充実した学校生活が送れるように,上級生と学科職員でサポートしていきます。

ファッションデザイン科1年生です。どうぞよろしくお願いします。

ファッションデザイン科1年生です。どうぞよろしくお願いします。

~学科職員からのメッセージ~
○平岡 成美(科長,担当:2年担任,ファッション造形,課題研究)
いよいよ,新年度がスタートしました。2,3年生は,早速,前期被服製作技術検定に向けて取り組み始めました。1年生はこれから専門教科が始まりますが,スタートラインはみんな一緒です。まずは専門教科を好きになり,楽しんで取り組んで欲しいと思います。

○ 原田 由香(担当:3年担任,家庭)
明るく元気のいい生徒たちが多いファッションデザイン科。ファッションに関心のある生徒が集い,被服に関する知識と技術を学んでいます。一緒に,ファッションデザイン科で充実した学校生活を送りましょう。

○ 平山 了一(担当:1年担任,数学)
ファッションの専門教科が始まることを楽しみにしていた1年生も多く,授業で生けた花が窓際に飾ってある様子を見ると専門教科が本格的に始まったのだなと実感します。私の担当教科は数学なので,基礎学力定着のサポートをしていきます。

ファッションデザイン科 感動の卒業式

2015-03-06

 

3月2日(月)に卒業式が行われ,ファッションデザイン科21名が巣立ちました。学科代表として,益田雛さんが自分で製作した着物と袴を着て卒業証書を受け取りました。3年間でスーツ,着物,ウエディングドレスまで制作できるようになり,1つの作品ができるたびに感動と喜びがあった高校3年間。歴史と伝統のあるファッションデザイン科で学んだことを誇りに,それぞれの道で頑張ってほしいです。

自作の着物と袴を着て卒業証書を受け取りました

自作の着物と袴を着て卒業証書を受け取りました

課題研究発表会 ~フォーマルドレスの製作~

2015-01-14

3年生は「課題研究」の授業が週に2時間あります。この時間に製作してきたフォーマルドレスは,文化公演のファッションショーで披露しています。課題研究発表会では,製作方法や材料の購入,苦労したところなどを後輩に向けて発表し,1・2年生は興味深く発表を聞いていました。授業以外にも,休み時間や放課後を利用して一生懸命作った作品はどれも見応えがあるものばかりで,1・2年生は,今後自分でデザインして製作していく作品のイメージを膨らませているようでした。この発表会をとおして,1・2年生の作品製作の意欲が喚起されたようです。

和柄の生地にこだわりました

和柄の生地にこだわりました

スカートは赤から白のグラデーションにしました

スカートは赤から白のグラデーションにしました

ビスチェのスワロフスキーは全て手縫いです

ビスチェのスワロフスキーは全て手縫いです

スカートの飾りを作るのに苦労しました

スカートの飾りを作るのに苦労しました

« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 鹿児島城西高等学校|ヘアーデザイン科|トータルエステティック科|普通科|社会福祉科|ホテル観光科|調理科|ファッションデザイン科|商業科 All Rights Reserved.