女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

  • HOME »
  • 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

学校法人 日章学園 行動計画

 

1.計画期間:平成28年4月1日 ~ 平成32年3月31日

 

2.当学園の課題

課題1:採用における男女間の比率に大きな差は見られないが、管理職に占める女性の

割合が低い。

課題2:管理職を目指す女性が少ない。

課題3:事務職における女性の継続勤務年数が、男性に比べ短い

 

3.目標と取組内容・実施時期

目標1:管理職に占める女性の割合を20%以上にする。

 

<取組1>

・平成28年10月~ 現在の人事評価において、男女間に差がでるような基準になっていないか

確認し、必要に応じて新しい評価基準を検討する。

・平成31年 2月~ 検討の結果、新評価基準が定まった場合、その試行及び問題点の

洗い出しを行う。

・平成32年 2月~ 新評価基準の実施。

 

<取組2>

・平成28年 9月~ 女性社員の管理職登用のための研修プログラムの検討を開始。

・平成29年 6月~ 女性職員へのキャリアアップ意識調査の実施。

・平成30年 6月~ 調査の結果に基づき、キャリアアップ用の研修プログラム、

もしくは意識向上のためのプログラムの検討。

・平成31年 8月~ 研修プログラムの実施。

 

目標2:事務職における男女間の雇用継続年数の差を3年以内にする。

 

<取組1>

・平成28年 8月~ 女性職員に対する固定的役割分担がないか、もしくはそのよう

な意識風土がないか調査。

・平成29年 8月~ 調査の結果、必要に応じて管理職研修等による、職場風土の改

善を実施。

 

<取組2>

・平成29年 8月~ 育児・介護等による退職者に対する再雇用制の検討。

・平成29年10月~ 女性職員への継続雇用に対する意識調査の実施。

・平成30年10月~ 非正規女性社員のキャリアアップによる正規雇用及び、雇用継続と

職場への定着を目指した研修会の検討。

・平成31年 8月~ 研修会の実施。

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
Copyright © 学校法人 日章学園 All Rights Reserved.