学校法人日章学園 日章学園九州国際高等学校 NISSHOGAKUEN KYUSHU INTERNATIONAL HIGHSCHOOL

学校案内ABOUT SCHOOL

ご挨拶

今 まさに時代はグローバル教育!「確かな学力﹂「心の教育」を推進し、生徒の夢の実現を図る学校。

子どもたちが勉強のやる気を起こし、何事にも挫けない根性を養い、そして豊かな才能と人間性を培うことができればという願いから、『日章学園九州国際高等学校』は誕生しました。

本校の教育方針は「教師が生徒の横に立つ」という、取り組みをしています。すなわち横とは、教師が生徒の上ではなく、介添え役として側に寄り添うことを意味しています。ご存じのとおり、教育活動の全てに教師の生徒への接し方や人柄が介在します。このことを無視することもできないし、大人も子どもも人間関係が希薄化し体験不足の当今であれば、相手に対しての気配りや心配りの不足が、しばしばトラブルの原因になることもあります。生徒にも、保護者にも教師として誠実に接する、プロフェッショナリズムを、誰もが考え努力する必要があると思います。

お預かりしましたお子さんはこれからの自立の道を歩むことになります。子は遅かれ早かれ、親元を離れて自立しなければなりません。自ら考え自ら行動する逞しい若者に育つことは親と教師の共通の願いです。

私ども教職員も、学校法人日章学園『日章学園九州国際高等学校』に身を置くことの責任を深く自覚し、生徒・保護者の皆さんと共に歩むことに努力精進致しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

日章学園九州国際高等学校 校長 Principal.Nissho Gakuen Kyushu International High school 馬籠 勝典 	Magome Katsunori
略歴
平成14年4月 鹿児島県立鹿児島西高等学校校長
平成17年4月 鹿児島県立図書館学芸専門員
鹿児島女子短期大学非常勤講師
平成18年4月 えびの高原国際高等学校校長(旧校名)
平成20年4月 日章学園九州国際高等学校校長
えびの市情報公開・個人情報保護審査会 会長
宮崎県警察署犯罪被害者等支援連絡協議会正会員
えびの市警察署犯罪被害者等支援連絡協議会 会長
宮崎県私立中学高等学校進路指導部会 会長

建学の精神・教育指針

道義に徹し 実利を図り 勤労を愛す
  • 1.国際理解教育をさらに推進する。(日章学園長春高中留学生と共学)
  • 2.一人ひとりの生徒を大切にし、自己実現を図り生き甲斐や存在感を持たせる。
  • 3.学校生活の中に豊かな人間関係を築き、互いに支え合い認め合う体制を確立する。
  • 4.社会人として有為な人材育成の立場から「建学の精神」の具現化に努めさせる。
  • 5.地域の良さ、特性を学校の教育活動に生かすように努めさせる。

学園歌

学園歌 日章の名よ

ACCESS

自動車でお越しの方
九州自動車道 福岡より約2時間30分、えびのIC出口より5分
高速バスでお越しの方
福岡・宮崎線「フェニックス号」福岡より約3時間
熊本・宮崎線「なんぷう号」宮崎より約1時間20分、熊本より約2時間
えびのICバス停下車 徒歩15分
飛行機でお越しの方
鹿児島国際空港より高速バス鹿児島・宮崎線「はまゆう号」にて30分
えびのICバス停下車 徒歩15分